iPhoneが故障したのかと勘違いした.

iPhoneを使っているといろんな状態に出くわします。後から考えてみると全然たいしたことではなくても、その時はパニックになって故障かなと思ってしまうことも多々あります。ソフトバンクショップにもっていったら、店員さんがちょちょいといじると解決したりとかね。ほとんどは故障ではなく、勘違いです。
先日も「ここ数日すごくヤフーの検索が重いなー」という状態がありました。パソコンでは普通に動いているのに、iPhoneで検索するとすごく重い。トップから次のページへ行くくらいは早いのに、その後の動きを選ぶと次は画面からフリーズとまでは行かなくてもずっと変わらない状態になったりとかね。代理店 iPhone修理
数日ずっとそんな状態だったので、理由がわからずにショップにもっていきました。店員さんに見せたら数十秒いじった後に、「7ギガの制限にかかっているためですね」との回答。1ヶ月に7ギガ以上の通信をすると制限がかかって通信速度が遅くなります。
これを知らなかったのです。ただ単に無知だっただけです。故障でもなんでもありません。次の月になれば改善されます。ちょっと恥ずかしい思いをしました。

コメントは受け付けていません。